入門案内
 検討する方へ  サムライ体験
   会員の声
 入門・問合せ
 無料カタログ請求
   
 
 
 
   
HOME > 鵬玉会 > 入門を検討する方へ > 稽古場所 > 栃木宇都宮 日光稽古場所


栃木宇都宮
日光稽古場所
 

世界遺産 日光東照宮の足元、国際観光都市日光で無外流居合を
栃木県の北西部日光。
徳川家康を祀る日光東照宮を持つ、観光都市です。
宇都宮と並んで栃木県が誇るこの地の露払いをするかのように、無外流居合が根づこうとしています。
facebookでお知らせ
場所は日光市立東原中学校武道場。
毎週木曜 19:15~20:45に稽古が行われています。

宇都宮城の戦いのあと、旧幕府軍が陣をはった町で
無外流と言えば、新選組三番隊組長斎藤一を大先輩にもつことで有名です。
その新選組は宇都宮城の戦いのあと、白河口から会津へと転戦しました。
一方、旧幕府軍の一部は日光に陣を張り、戦ったと言います。

そういう歴史的背景もあるこの町でぜひ居合をものにしてください。
近隣にアクセスをお持ちの方で居合や武道、無外流に興味をお持ちであれば、ぜひ無料体験で非日常を楽しんでください。

日光市立東原中学校 武道場
栃木県日光市平ケ崎775-1
JR今市駅から徒歩8分

Google map
 
不定期(月初発表) 18:00~20:00(変更になることもあります)
責任者 小堀恭嗣(鍵当番 飯島真一)

無外流居合鵬玉会の演武の様子 抜き打ちで斬る!形のまま斬る!居合でサバく!初太刀で勝負を決する!

 

入門二年目の女性。抜き打ちで斬れるようになりました。
あなたにもできるようになります。


日光だけでなく、近隣の方だけでなく、足をお運びください。




迷うくらいなら、まず「無料体験(サムライ体験)」
「見学」をしてみましょう!

全国数100か所の稽古場所で稽古できる

無外流居合 鵬玉会は、無外流明思派当代宗家の直接の指導を受け続けた弟子である教士七段 免許の武田鵬玉を会長にしています。
その元、東京、栃木、長野、京都、福岡、熊本に支部があり(2017年春現在)どこででも稽古ができます。

また、一般財団法人無外流に参加しているため、鵬玉会の会員になれば、全国数100箇所の稽古場所の中ご都合のよい稽古場所で稽古できます。

もし迷うならまずは無料「サムライ体験」をしてみましょう。



日光でサムライ体験を

吉田支部長の指導以外、数カ月に一度鵬玉会会長も京都に来て指導をします。
形だけでなく、実践的な「組太刀」、抜き打ちの形で斬る「試し斬り」の3つの要素を学ぶ実践的な武道居合です。

老若男女、経験も関係ありません。
たいていの方は刀を触ったことすらありません。
無料体験では、初心者も安心な居合用模擬刀をお貸しします。

基本から丁寧にご指導します。
刀を扱う非日常を愉しみ、自分を見つめる時間を持ってみてください。

予約の上、どうぞいらしてください。

刀はお貸しします
お持ちいただくのは稽古で動きやすい格好。
ジャージ等で構いません。
真剣ではないので斬れませんが、
初心者でも安心な、真剣にしか見えない模擬刀をお貸しします。
その手に握れば、模擬刀でも十分緊張感が走ります。

入門するかどうかはその後お考えください
その凛とした空気に一度馴染んでしまえば、「これをやってみたい」と思うでしょう。
もちろん、体験した後で入門するかどうかはご自分の判断でお決めいただいてかましません。
各自に合わせた内容で行います。
老若男女、武道経験を問いませんのでご安心ください。

(稽古衣2万円前後~、居合用模擬刀2万~6万円ですが、各種クレジットカードも使えるので安心です)
;刀はご希望の拵えや内容によってはさらに上級版もありますが一般的な価格はこの範囲です)

サムライ体験の予約・入門・お問合せはこちらのフォームから >>>

またはメールでもお受けいたします>>>