夢録 
19  新選組三番隊隊長 斎藤一直系ご子孫
藤田さん

(前編) 
18 
17 
(後編)  
16 
(前編)  
15   
14  無外流居兵道 範士九段 第十五代宗家 塩川寶祥照成 先生 
13  天然理心流 宮川清藏勇武 九代目宗家   × 無外流明思派 新名玉宗宗家
(後編) 
  
12  天然理心流 宮川清藏勇武 九代目宗家   × 無外流明思派 新名玉宗宗家 
(中編) 
  
11  天然理心流 宮川清藏勇武 九代目宗家   × 無外流明思派 新名玉宗宗家 
(前編) 
10  土方歳三 資料館 土方愛館長 
(後編)   
09  土方歳三 資料館 土方愛館長 
(前編)  
08  天然理心流 勇武館副会長 井上雅雄先生
(後編)  
07  天然理心流 勇武館副会長 井上雅雄先生
(前篇) 
06  天然理心流 宮川清藏勇武 九代目宗家
(後編)
   
05  天然理心流 宮川清藏勇武 九代目宗家
(前編)
04  新選組近藤勇 局長ご遺族 宮川豊治さん
03  作家 島地勝彦先生
02  無外流明思派 新名玉宗宗家
01 作家 北方謙三先生
 
 
   
 
 
 
   
HOME > 鵬玉会 > 夢録




谷三十郎、武田観柳斎。新選組の暗殺仕事は
居合の使い手、新選組副長助勤 三番隊隊長 斎藤一。
無外流の大先輩が残したと言う「夢録(むろく)」に倣う ―


斎藤一の口述書である「夢録」がある
作家浅田次郎先生が斎藤一を語り部として幕末から明治を描いた名作「一刀斎夢録」。
それは作家子母澤寛先生が、まだ存命であったと言われる新選組関係者にインタビューして集めた記録
「新選組遺聞」の中に記載された「斎藤一の口述書である「夢録」というものがある」
という内容をモチーフにされています。

抜くともなく抜き、斬るともなく斬った斎藤一
居合の達者であった斎藤一。
一番隊組長は天然理心流の中でも神のような沖田、
二番隊組長は神道無念流、おそらく剣を持って尋常に立ち会えばこちらが強い永倉新八。
三番隊組長斎藤一は居合の名手、
だからこそ抜くともなく抜き
斬るともなく斬る必要があった暗殺や危ない仕事が回ってきた、
その設定の巧妙さを浅田次郎先生が解きほぐす「一刀斎夢録」は
居合を知る上でも見事としか言えません。

「夢録」に倣い、たくさんの素晴らしい方々の言葉と生き方を
ここでは無外流の大先輩、斎藤一が残したと言われる(見つかっていない)
「夢録」に倣い、たくさんの素晴らしい方々の言葉、生き方をお聞きし、
私たちの道を照らす灯りにしたいと思います。

夢録 INDEX

第1回 作家
北方謙三先生

「武田君、負けても斬られて死ぬだけなんだよ」

第2回 無外流明思派
新名玉宗宗家

「そしてそれでも『さらに参ぜよ三十年』だ」
     

第3回 作家
島地勝彦先生

「タケダ、お前への餞に雑誌Penに北方謙三先生とお前を書いたよ」
 
 
第4回 新選組 近藤勇局長ご遺族
宮川け 第十代当主

宮川豊治智正さん

「直接近藤勇と話した人と話した人間で今生きているのは
私くらいじゃないでしょうか」
     
無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第5回 天然理心流
宮川清藏勇武宗家(前編)

たったひとつだけを繰り返し念じて
がんばるとするなら
それは「誠」の一字
  無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武後編
第6回 天然理心流
宮川清藏勇武宗家(後編)

たったひとつだけを繰り返し念じて
がんばるとするなら
それは「誠」の一字
     
無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第7回 天然理心流 勇武館副会長
井上雅雄先生(前編)

六番隊組長 井上源三郎
の側からしゃべりましょう
 
第8回 天然理心流 勇武館副会長
井上雅雄先生(後編)

六番隊組長 井上源三郎
の側からしゃべりましょう
     
無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第9回 土方歳三資料館館長
土方愛館長(前編)

組織におけるリーダーシップ
について考えてみましょう、
  無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第10回 土方歳三資料館館長
土方愛館長(後編)

人をじっと観察している。
そんな眼を養ったのは何でしょうか
     
無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第11回 特別対談 天然理心流 ×無外流 宗家対談
宮川清蔵勇武宗家、新名玉宗宗家(前編)

新選組以来150年目の邂逅
「武道について語り合いましょう」
  無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第12回 特別対談 天然理心流 ×無外流 宗家対談
宮川清蔵勇武宗家、新名玉宗宗家(中編)

新選組以来150年目の邂逅
武道修行の時代とは
     
無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第13回 特別対談 天然理心流 ×無外流 宗家対談
宮川清蔵勇武宗家、新名玉宗宗家(後編)

新選組以来150年目の邂逅
「武道について語り合いましょう」
  無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第14回 追悼 無外流第15代宗家
塩川寶祥照成先生


新名玉宗宗家に、その師塩川先生
についてお聞きします。
     

第15回 新選組副長助勤 三番隊隊長
斎藤一

雑誌「歴史人」掲載記念
特別編
 
第16回 無監査刀匠 兼国先生
(前編)
現代に刀を作る意味、日本刀の美しさは
     

第17回 無監査刀匠 兼国先生
(後編)
刀も人も出会いは運と縁
  無外流 居合 夢録六 天然理心流 宮川清藏勇武前編
第18回 宇都宮戦争148年 新選組布陣の社「二荒山神社演武」天然理心流 ×無外流 平成28年の新選組
天然理心流9代目宗家 近藤勇ご遺族

宮川清蔵勇武宗家
     

第19回 新選組三番隊隊長 斎藤一 直系ご子孫 藤田さん
(前編)
生き残る強運 武士の心構え
   

宗家紹介1 宗家紹介2 鵬玉会の宗家紹介 無外流居合とは 鵬玉会とは 入門案内 夢録 メールマガジン メディアの方へ