入門案内
 検討する方へ  サムライ体験
   
   会員の声
 入門・問合せ
 無料カタログ請求
   
 
 
 
   
HOME > 入門案内 > 各道場と稽古場所 > 福島支部 白河稽古場所


福島県  白河稽古場所 



東北に「斬れる居合」を

「斬れない居合はただの踊りだ」という無外流明思派を東北に根づかせるため、白河にも稽古場所を準備しました。
本格稼働は2019年からなので、まだ稽古生は数少ない状態です。しかし、この言わば第一期生が、いずれ東北の各地に「最終武道」と呼ばれる居合を根づかせることでしょう。

自分を見つめる時間この福島支部は、始まりの今の段階では他支部と違う形態で稽古します。
稽古曜日と時間は決まってはいますが、他支部の始まり時と同じように現状の会員の都合を反映させ、フ
レキシブルに稽古します。おそらく、第一期生が上達するには、悪い条件ではありません。

また、支部長の仕事の関係で、指導に行けないときもあります。その時間は与えられている課題を試行錯誤してください。
本来の稽古は自主稽古です。道場はその身につけたものをチェックしてもらう場所です。福島では、本来の望ましい稽古システムで上達まで追いかけることができるでしょう。


支部長は斬れる古参幹部
難度が高く、高段位への課題とされる抜き打ち横一文字を、どの幹部よりも早く達成したのが、この福島の小林支部長です。

見た目は豪傑ですが、この「斬れる男」は東京のジュニアクラスの子ども達に大人気です。その理由を子どもに聞くと、「優しいもん」と言います。その丁寧な指導は、未経験者を上達させるでしょう。
ここからの福島支部、北海道・東北ブロックが楽しみです。
福島県 白河市にアクセスをお持ちの方で居合や武道、無外流に興味をお持ちであれば、ぜひ無料体験で非日常を楽しんでください。
 
毎土曜日(第5 金曜日除く) 9:00~10:30
責任者 小林秀幸
 無料カタログ請求・無料体験のお問合せ・お申し込みはこちらから>>>


 老若男女が初心から稽古しています
 日常を離れる豊かな時間
この武道をあなたも身につけられる。新しい自分と出会う。





迷うくらいなら、まず「無料体験(サムライ体験)」
「見学」をしてみましょう!

東京およそ100の稽古場所で稽古できる
財団法人無外流に参加しているため、
鵬玉会の会員になれば、東京であればおよそ100の稽古場所中
ご都合のよい稽古場所で稽古できます。
日本全国どこでも稽古可能です。
しかし、もし迷うならまずは無料「サムライ体験」をしてみましょう。

白河稽古場所でサムライ体験を
無料体験ご予約の上、どうぞいらしてください。
鵬玉がご指導します。

刀はお貸しします
お持ちいただくのは稽古で動きやすい格好。
ジャージ等で構いません。
真剣ではないので斬れませんが、
初心者でも安心な、真剣にしか見えない模擬刀をお貸しします。
その手に握れば、模擬刀でも十分緊張感が走ります。

入門するかどうかはその後お考えください
その凛とした空気に一度馴染んでしまえば、「これをやってみたい」と思うでしょう。
もちろん、体験した後で入門するかどうかはご自分の判断でお決めいただいてかましません。
各自に合わせた内容で行います。
老若男女、武道経験を問いませんのでご安心ください。

(稽古衣2万円前後~、居合用模擬刀2万~6万円ですが、各種クレジットカードも使えるので安心です)
;刀はご希望の拵えや内容によってはさらに上級版もありますが一般的な価格はこの範囲です)

サムライ体験の予約・入門・お問合せはこちらのフォームから >>>

またはメールでもお受けいたします>>>
鵬玉会の宗家紹介 無外流居合とは 鵬玉会とは 入門案内 夢録 メールマガジン メディアの方へ