入門案内
 検討する方へ  サムライ体験
   会員の声
 入門・問合せ
 無料カタログ請求
   
 
 
 
   
HOME > 鵬玉会 > 入門を検討する方へ > 稽古場所 > 東京城北支部 目白道場

東京城北支部  目白道場
  ▲雑誌「月刊秘伝」のBABジャパン制作・販売のDVD「無外流居合入門」下巻のトレーラー。アマゾンで「売上ランキング1位」になり、下巻とともにアマゾンズ・チョイスとなった。この居合をあなたも。
2019年に誰もが不可能と思った京都祇園の八坂神社演武を成功させ、2020年新春の1月に武道の聖地である京都武徳殿での「全国大会」を実現させる国際居合道連盟鵬玉会(ほうぎょくかい)。

武徳殿は京都市長のご臨席、京都市や京都市教育委員会の後援を得るのみならず、京都の経済を担う京都JC(青年会議所)理事長ご臨席も得ました。
鵬玉会東京城北支部は、北は埼玉からの入口である豊島区の目白に新しい道場を用意しました。

340年を超える伝統を背負う無外流の、日本最大の組織として鵬玉会は東京北部に伸びます。
東京の豊島区でも「斬れる居合」を学べるようになったのです。

会員に送られる会員通信やfacebookで確認してください。各種演武のチャンスがこの東京城北支部 目白道場の稽古場所の仲間にも生まれます。
新選組ファンだけではなく、「東京 豊島区で無外流の居合をするならここで」と言われるように鵬玉会 城北支部をみんなで磨いていきましょう。まだ見ぬあなたも一緒に。

居合や武道、無外流に興味をお持ちであれば、ぜひ無料体験で非日常を楽しんでください。

▲ 大阪府、京都府など関西の2府8県4政令都市の依頼を受けて出演した動画。世界に日本を訴える。
豊島区立 雑司が谷体育館
東京都豊島区雑司ヶ谷3-1-7 千登勢橋教育文化センター3・4階
毎週木曜日(第5週を除く) 19:30~21:00

アクセス 東京メトロ 副都心線「雑司ヶ谷駅」直結
都電荒川線「鬼子母神駅」徒歩2分
JR山手線「目白駅」徒歩10分

Google map

※東京城北支部入門希望者はフォームから
上記の電話番号へお電話ください。
 
毎週木曜日(第5週を除く) 19:30~21:00
東京城北支部 目白道場 
 


(左から)無外流居合鵬玉会 武田鵬玉会長/天然理心流勇武館 宮川清蔵勇武先生(9代目宗家・新選組局長 近藤勇ご遺族)/北辰一刀流玄武館 小西真円一之先生

鵬玉会で稽古し、このような協力関係での演武にも出演する。
 日常を離れる豊かな時間


目白近隣の方だけでなく、豊島区、埼玉県の皆さまも、ぜひ足をお運びください。




迷うくらいなら、まず「無料体験(サムライ体験)」
「見学」をしてみましょう!

東京およそ100の稽古場所で稽古できる
鵬玉会は全国に支部を持ちつつあります。
鵬玉会の会員になれば、全国どこでもご都合のよい稽古場所で稽古できます。
もし迷うならまずは無料「サムライ体験」をしてみましょう。

東京城北支部 目白道場でサムライ体験を

目白はかつて極真会館創始者の故大山倍達総裁の自宅があり、野天の道場として庭で教えていらっしゃった、という武道の聖域です。ここに鵬玉会は、「斬れる居合」としての無外流居合の道場を準備しました。ジュニアクラスもユースクラスも一般も歓迎です。

また、所属がどこでも、稽古できる限り、他のどの道場でも稽古に参加できます。
予約の上、どうぞいらしてください。

刀はお貸しします
お持ちいただくのは稽古で動きやすい格好。
ジャージ等で構いません。
真剣ではないので斬れませんが、初心者でも安心な、真剣にしか見えない模擬刀をお貸しします。
その手に握れば、模擬刀でも十分緊張感が走ります。



入門するかどうかはその後お考えください
その凛とした空気に一度馴染んでしまえば、「これをやってみたい」と思うでしょう。
もちろん、体験した後で入門するかどうかはご自分の判断でお決めいただいてかましません。
各自に合わせた内容で行います。
老若男女、武道経験を問いませんのでご安心ください。

(稽古衣2万円前後~、居合用模擬刀2万~6万円(委託先からのリースも利用できます)ですが、各種クレジットカードも使えるので安心です)
;刀はご希望の拵えや内容によってはさらに上級版もありますが一般的な価格はこの範囲です)

サムライ体験の予約・入門・お問合せはこちらのフォームから >>>

またはメールでもお受けいたします>>>



 
鵬玉会の宗家紹介 無外流居合とは 鵬玉会とは 入門案内 夢録 メールマガジン メディアの方へ