入門案内
 検討する方へ  サムライ体験
   会員の声
 入門・問合せ
 無料カタログ請求
   
 
 
 
   
HOME > 鵬玉会 > 入門を検討する方へ > 稽古場所 > 熊本県熊本市内稽古場所

熊本支部 熊本市内稽古場所

鵬玉会熊本支部長は、鵬玉会会長武田鵬玉の盟友です。極真会館福岡道場時代、二人は一緒に稽古していました。熊本支部長を務める日野氏は極真空手の全日本大会でも活躍した名選手でした。表情を変えずに相手との間合いを読み、潰しにかかっていく戦い方に、ぐしゃりと潰された選手も多かったものです。

この支部長と私のもう一人の盟友、東(あずま)幹雄長崎支部長が市内を担当することになりました。
顔つきも優しく、人当たりもいい彼は、実は極真時代には「鬼」と呼ばれたファイターでした。
勇猛果敢な戦いぶりに皆が恐れおののいたものです。
その実戦を知る男に学べるのは幸せなことです。

また、無外流明思派宗家に稽古をつけていただき、鵬玉会を預かる武田鵬玉が2~3か月ごとに指導に訪れます。会員に送られる会員通信やfacebookで確認してください。「熊本で無外流の居合をするならここで」と言われるように鵬玉会 熊本支部をみんなで磨いていきましょう。まだ見ぬあなたも一緒に。
居合や武道、無外流に興味をお持ちであれば、ぜひ無料体験で非日常を楽しんでください。

極真会館 熊本市内稽古場所

熊本市総合体育館武道場 
熊本市中央区出水2-7-1
TEL096-294-6580(鵬玉会熊本支部)

Google map

※熊本支部入門希望者はフォームから
上記の電話番号へお電話ください。
 
毎火曜日 19:00~20:30
熊本支部長 日野正人
        (極真会館 熊本大津道場責任者)
熊本市内場所長 東幹雄
 


台に置いただけの畳表一畳巻。それを座ったままの抜き打ち横一文字で斬る。
 
 日常を離れる豊かな時間

5歳~小学生のジュニアクラス。サムライの文化を身につける居合は大人気。





迷うくらいなら、まず「無料体験(サムライ体験)」
「見学」をしてみましょう!

全国の稽古場所で稽古できる
財団法人無外流に参加しているため、
鵬玉会の会員になれば、全国どこでもご都合のよい稽古場所で稽古できます。
もし迷うならまずは無料「サムライ体験」をしてみましょう。

熊本県熊本市内の稽古場所でサムライ体験を

財団法人無外流に加盟している会であれば、どこでも稽古をさせてもらえます。
同じ九州では福岡にも2か所稽古をしていますので、出張や遊びに行ったついでに稽古もできます。
稽古できる限り、どこでも稽古に参加できます。

予約の上、どうぞいらしてください。

刀はお貸しします
お持ちいただくのは稽古で動きやすい格好。
ジャージ等で構いません。
真剣ではないので斬れませんが、初心者でも安心な、真剣にしか見えない模擬刀をお貸しします。
その手に握れば、模擬刀でも十分緊張感が走ります。

入門するかどうかはその後お考えください
その凛とした空気に一度馴染んでしまえば、「これをやってみたい」と思うでしょう。
もちろん、体験した後で入門するかどうかはご自分の判断でお決めいただいてかましません。
各自に合わせた内容で行います。
老若男女、武道経験を問いませんのでご安心ください。

(稽古衣2万円前後~、居合用模擬刀2万~6万円ですが、各種クレジットカードも使えるので安心です)
;刀はご希望の拵えや内容によってはさらに上級版もありますが一般的な価格はこの範囲です)


サムライ体験の予約・入門・お問合せはこちらのフォームから >>>

またはメールでもお受けいたします>>>
鵬玉会の宗家紹介 無外流居合とは 鵬玉会とは 入門案内 夢録 メールマガジン メディアの方へ